武術指南

天真正伝香取神道流 

合気道、太極拳

 
ssb-logo-final.jpg
 
 香取神宮(千葉県)

香取神宮(千葉県)

香取神道流総合武術

香取神宮には六百年前から香取神道流総合武術が伝承され、現在、千葉県教育委員会指定の無形文化財になっています。この伝承は生徒が約10年くらいかけて全教科を履修しマスターした場合に教師免許を与え、正しく後世に伝えていこうという古来からの方針があります。

菅原先生は天真正傳香取神道流を16年かけて学び、それを更に中国武術の身体動作を取り入れて独自に磨き上げ、   現在10数か国に責任者を置いて正しく伝承しています。

天真正伝香取神道流 →

 菅原鉄孝師範

菅原鉄孝師範

菅原先生簡介

合気道は開祖植芝織平翁の内弟子として学び、開祖の精神と技を世界中に普及しています。香取と合気道の指導を調心(Concentration)・調息(Breathing)・調身(Correct posture)理論で指導しています。太極拳・八卦掌の武術的な意味と体の使い方を長年探求し、それを日本武道に融合させているので、健康法の理にかなった柔らかさがあります。『合気道と中国武術』(第1巻、第2巻 既刊)第3巻で発表する準備をしています。また日本刀を使う立場から、古代の鉄作りも研究しています。

紹介ビデオ

略歴